スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫)
(2011/03/18)
著:渡 航
イラスト:ぽんかん⑧
商品詳細を見る


総合評価:B´
キャラクター:B´
構成:B´
世界観:B´
文体:B´
内容:B´

 ぼっちにはぼっちの生き様があるのです。
 腐った魚のような目をしたぼっちな高校生の比企谷八幡は、生活指導担当でもある平塚先生によって残念な性格を矯正するべく「奉仕部」なる部活に強制入部させられる。そこにいたのは学校一の美少女で完璧超人の雪ノ下雪乃だった。ラブコメ展開開始かと思いきや、雪乃の性格も非常に残念でそんなことにもならない。さらに、平塚先生の提案によって、奉仕勝負をすることに。そんなよく分からない部活に相談しに来る人も変な人ばかり。そんな残念な青春模様を描くラブ?コメディ。
 キャラクターは、皆どこか残念な性格ばかり。キャラクターの苗字は、全員鎌倉周辺の地名から取られている、舞台は一応千葉県なのに。主人公の比企谷八幡は、ぼっちな高校生。しかし、別にぼっちなことを嫌っているわけではなく、彼なりに楽しんでいる。全体的に醒めている。高二病。雪ノ下雪乃は、完璧超人で美少女にして、奉仕部部長。絶対正義の体現者たらんとし容赦なく、ツンツンの毒舌。一人でいることを特に何とも思っていないが、彼女自身も何か悩みを抱えている模様。由比ヶ浜結衣は、アホの子。現代的な女子高生として描かれている(本文の記述では茶髪なのだが、イラストではピンク。これはピンクの法則を狙ってなのか……)。二重の意味でラブコメ要員か。リア充グループに属しながらも人に合わせてばかりで距離を感じている。材木座義輝は、典型的な中二病、以上。戸塚彩加は、女の子みたいな男の子(男の娘にあらず)。テニス部に所属するか弱き王子。こんな可愛い子が男の子なわけがない。平塚静先生は、国語教師であり生活指導担当のマンガ好き。主な登場人物は以上になる。あと、主人公の妹の小町。リア充グループの葉山や三浦などがいる。
 構成は、全8章となっている。ストーリーラインだけ語ると、八幡が奉仕部に入部し、雪乃などとともに相談者の悩みの解決を協力していくという単純な流れである。ただ、最初の導入部分はテンポが若干悪いかもしれないと個人的に思うが。各話の構成としては、オタクネタなどを織り交ぜながら進行し、最後は真面目なオチを入れている、という感じである。けして、短絡的なギャグで落としきらないのが良いところであると思う。
 世界観は、平均的な高校を舞台として描かれている。多少、コメディやラブコメなどとしてラノベらしい設定は組み込まれているものの、ファンタジーもオカルトもSFもない現実的な世界である。主人公及び周りのキャラクターはぼっち的なキャラクターなので、それに共感できるかが鍵となってくる。類は友を呼ぶのです。
 文体は、普通。特に読みづらくもなく、特に読みやすくもなく平均的。
 内容は、ぼっちならではのあるある的な青春ドラマという感じである。オタクネタが盛り込まれたコメディではあるものの、そこまで気楽にというわけでもない(各話の前半部分は気楽に読めるようには作られている)。ラブコメ成分もかなり少ない(ただ、読み解き方次第な気もしますが)。なので、平坂読著『僕は友達が少ない』のような感じを想像して読むのは薦められない。まぁ、残念系には属するとは思いますが。
 ぼっちや友達が少なくても、わりと楽しく充足を感じている。体育に「好きな奴とペアを組め」と言われるのが嫌だったり、女子とどのように話したらよいのかわからなかったりしても。ぼっちならではのネタやトラウマを刺激されながらも、それぞれの「青春」を肯定するような小説です。青春映画で描かれるような華やかな高校生活ではないけれど、日は当たらないかもしれないけれど、ぼっちはぼっちなりの「青春」があるのです。そんな感覚に共感できないと、つまらないのではないかと考える。そこら辺は最後及びあとがきに凝縮されていますので、興味を持った人はどうぞ。彼らの生き様、「青春」が感じられる、そんな作品です。これはこれで中々読ませまてくれました。
 結論を言うと、「リア充爆発しろ」というところですかね(笑)

 次は橘公司『デート・ア・ライブ 十香デッドエンド』読破予定。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。