スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

這いよる!ニャルアニ1&2パーフェクトボックス 特別限定版

這いよる!ニャルアニ1&2パーフェクトボックス 特別限定版這いよる!ニャルアニ1&2パーフェクトボックス 特別限定版
(2011/03/15)


商品詳細を見る


 アニメについては、クトゥルフネタから現在のオタクネタ満載で物語の背景を吹っ飛ばして、色々な意味で駆け抜けていくフラッシュアニメでした。2分弱のフラッシュアニメに「本編」と名高いED、実写映像と半ば意味不明な次回予告で合計約4分。何回か観ていると新しいネタの発見をしたりします。まぁ、色んな意味でネタなアニメでした。さて、ここで2期未公開の本当の最終話の12話「後日談的な」について少し。原作小説と同じようなしょーもないオチをかましてくれました。確かに、ニャル子らしい伏線は張られていました。でも、次回予告との兼ね合いを考えるとどうなんだろうとも思いますが。これはこれで良いのかなと思います。ニャル子らしい本当のオチを観たい人はどうぞ。しかし、3期をやるなら、30分の普通のアニメでやって欲しい。お願いだから。
 オーディオコメンタリーについても少しばかり。阿澄佳奈・喜多村英梨・松来未祐の三人が1期と2期の映像を観ながら、68分裏話などを含めて楽しそうに雑談をしています。苦労話なども聞けます。
 書き下ろしアンソロジー文庫『這いよる! ニャルアニさん』について。あわむら赤光の「もしニャルラルトホテプが美食バブル漫画を読んだら」・むらさきゆきやの「はじめてのおるすばん」・逢空万太の「シャンタックエスト」の三編が各60ページで収録されている。正直、よく訓練されたオタク向け。原作『這いよれ!ニャル子さん』を最新巻まで追っていて、ドラマCDを聴いていないと少々辛いと思います。
 では、各編簡単に感想を。あわむら赤光「もしニャルラルトホテプが美食バブル漫画を読んだら」は、クー子がメインヒロイン的な話で、ニャル子が美食バブルな漫画を読んで、その料理を食べたいと言い、真尋とクー子が幻夢境でモンハンするという内容。あわむら赤光らしい完全なネタ作品。ネタ重視で好き勝手やっているため、地の分やキャラのセリフなどに若干違和感が残るが、アンソロジーなのでこれはこれで。飛行性海洋生物も登場してます。むらさきゆきや「はじめてのおるすばん」は、頼子がいない中、ニャル子・クー子・ハス太が幼児化して真尋が彼女たちの世話をすることに、という話。幼児化するとか、本当にむらさきゆきやらしい展開です。こちらも好き勝手やってます。GAらしいギリギリラインで挑んでます。こちらは中々原作の雰囲気を良く現していると思います。逢空万太「シャンタックエスト」は、シャンタッ君が主人公の話で、RPGの世界に跳ばされて、シャンタッ君が勇者となって魔王を倒すために頑張るというもの。ニャル子らしく万太らしい内容となっています。一言だけ述べておくと、ハス太君ペロペロ。
 『這いよれ!ニャル子さん』らしい破天荒っぷりを見せてくれた中身となっていた。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。