スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはゾンビですか?4 うん、先生が最強だよ!

これはゾンビですか?4  うん、先生が最強だよ! (富士見ファンタジア文庫)これはゾンビですか?4 うん、先生が最強だよ! (富士見ファンタジア文庫)
(2010/01/20)
著:木村 心一
イラスト:こぶいち、むりりん
商品詳細を見る


総合評価:C
1巻参照

 始まったと思ったら、一学期も終わっていて夏休みをふっ飛ばしもう二学期になっているし。いきなりどうしたと言わざるをえない。おいしいシーンは一体どこへ。話はまず文化祭の出し物決め。それに当然のことのように参加しているハルナ。今回の話は文化祭を巡る話。ユーの力がハルナへと移行したり、歩のクラス担任の栗須先生が実は最強の魔装少女クリスだったり、吸血忍者の死んだとされていた頭領が実は悪魔男爵でもあってアリエル先生の幼馴染だったり、アンダーソン君の正体が明らかになったり、ネットアイドルでもあり偽名星川綺羅々のサラスが歩に唐突に告白してきたり、と盛りだくさん。色々明らかになったり再びラスボス的存在が登場してきているものの、結局はいつも通りというところだろうか。ユーのわがままでもあるライブもあったりしたし。ユーが徐々に甘えるようになってきたのが良いことだろうかな。こぶいち・むりりんのイラストは相変わらず可愛いです。しかし、前回の引きだったセラへの試練はクリスを倒すことになった、と。クリスはこれまた夜の王より強そうに描かれている。個人的にはクリスのおっさんくさい性格はわりと好みかもしれない。
 破天荒に展開している作品だが、奇妙に収束しているのが本当に不思議である。



これはゾンビですか?1 はい、魔装少女です
これはゾンビですか?2 そう、私は死を呼ぶもの
これはゾンビですか?3 いえ、それは爆発します
これはゾンビですか?5 ああ、マイダーリンはロクデナシ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。