スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはゾンビですか?3 いえ、それは爆発します

これはゾンビですか?3  いえ、それは爆発します (富士見ファンタジア文庫)これはゾンビですか?3 いえ、それは爆発します (富士見ファンタジア文庫)
(2009/09/19)
著:木村 心一
イラスト:こぶいち、むりりん
商品詳細を見る


総合評価:C
1巻参照

 第一章「夜の王」編完結という感じの展開であった。
 前回の引きでユーが姿を消したわけだが、そのわりにいつも通りな生活をしている相川家。ここで、準レギュラーキャラの平松妙子、三原かなみ、下村君ことアンダーソン君が登場。しかも、その後友紀とデートとは(尾行二名ありで)。と思ったら、友紀がハルナに料理で弟子入り、さらにはペットショップで働いている夜の王と遭遇。とことん次の展開が読めない。夜の王は霧による物質転換能力と思われるが、本文に詳細描写はなし。でも、かなり強いことは十分わかる。そして、学校の家庭科の授業にハルナが乱入し、京子まで来て動物化する魔装兵器の使用。最後は魔装少女・メガロ・吸血忍者三つ巴の戦争に、夜の王との最終決戦。張られていた伏線がこれまたちゃっかりと回収されたわけだが、本当にテンポなどわかりにくく独特すぎる。セラの歩に対する惚れ具合がさっぱりわからない(デレているというのは何となくわかるのだが、ラノベ的なサービスシーンがないものだから)。しかも、ラスボス的存在であった夜の王はやけにあっさりと倒されてしまった。結果、ユーは見事歩の説得もあって帰って来たわけだが、あまりにもストンと落ち着いてしまったものだから逆に落ち着かないような気分でもある。
 さて、次はどんな展開になることやら。



これはゾンビですか?1 はい、魔装少女です
これはゾンビですか?2 そう、私は死を呼ぶもの
これはゾンビですか?4 うん、先生が最強だよ!
これはゾンビですか?5 ああ、マイダーリンはロクデナシ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。