スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者4

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者4 (講談社ラノベ文庫)アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者4 (講談社ラノベ文庫)
(2012/08/31)
著:榊 一郎
イラスト:ゆーげん
商品詳細を見る



総合評価:B
1巻参照


 今度は自主制作映画だ!

 異世界の存在を日本の国益に活かそうと極秘のうちに政府によって創設されたのがオタク文化専門異世界交易会社『アミュテック』。それなのに、その秘密がバレちゃった。いや、もうほとんどバレかけてしまったので、さあ大変! で、『アミュテック』総支配人・真正オタクの加納慎一が考えついたオタク的解決法、異世界での超絶コスプレ大会が始まる事に。そして、美埜里さんの意外な過去が明らかに?

 ペトラルカ回兼美埜里さん回といった感じでしたね。
 自主制作映画って、撮っている時は異常にテンション上がるし、途中でアイディアが膨らんでいくものですよねぇ。そして、実際見てみると、うん……。しかし、その空気がうまく出ていると思いますね。ミュッセルもだいぶ意識をするようになってきましたしね。ペトラルカはもっと頑張れという感じですか。美埜里さんはテンションが腐女子モード以外は落ち着いているので、過去のエピソードを公開されても厳しいかなぁと個人的に思ったり。でも、セクハラまがいでも笑って許してくれるお姉さんキャラとは良いよねぇ。

 流出ネタとかまさに「seng○ku38」ですよねぇ(これは陸自ですが)。その辺のネタは面白いですね。職業選択の自由がない、中世世界並みの水準をしっかり使っているのもさすがだと思います。

 このような3巻に引き続き日常回もキャラクターを掘り下げるので良いのですが、少し緊迫感に欠けるかなぁ、とは思いましたね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。