スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリス・リローデット ハロー、ミスター・マグナム

アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム (電撃文庫)アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム (電撃文庫)
(2013/02/09)
著:茜屋まつり
イラスト:蒲焼鰻
商品詳細を見る



総合評価:B
キャラクター:B´
構成:B´
世界観:B
文体:B´
内容:B


 第19回電撃小説大賞、大賞受賞作。

 いやぁ、しかしこんなことってあるんですねぇ。第3回電撃ゲーム小説大賞銀賞受賞者の雅彩人が時を経て、大賞を受賞とは。第3回は川上稔の金賞受賞作『パンツァーポリス1935』の印象が圧倒的なので。

 物語としては、ガンアクションということで銃であるミスター・マグナム視点で描かれているので面白く読めました。主人公のアリスがアホなのが親しみやすかったからだと思いますね。マグナムさん、中々おっさん臭くてよろし。一方で、他のキャラクターについては掘り下げられているエピソードが足りなかったと思いますね。敵役も然りでしたが。特に、とクラウン。クラウンは何か最後いきなりという感じがすごくしたので。個人的には、ロッキーを。あと、アゴンロジが個人的には信奈の五○衛門にしか思えなかったです。

 構成的には問題ないと思いますが、個人的には少し読みにくさを感じました。人物が唐突に登場したりしていたので(例えば、ホークアイ)。あとは、賛否両論あるでしょうが、ルビ付用語の多用ですかね。内容としては、復讐者にならなかったアリスが、仲間とともに打ち倒すというストーリーなので、良かったと思います。以前の世界との対比がされているからこそ、それが活きていると思いました。西部劇系は最近あまりなかったですしね。
 ところで、これは続くんですかね。せっかくなら、続いて欲しいですけど。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。