スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女を言い負かすのはたぶん無理

彼女を言い負かすのはたぶん無理 (スマッシュ文庫)彼女を言い負かすのはたぶん無理 (スマッシュ文庫)
(2010/11/11)
著:うれま 庄司
イラスト:しらび
商品詳細を見る


総合評価:B
キャラクター:B´
構成:B´
世界観:B
文体:B´
内容:B



 ディベート系ラノベ、登場。

 打ち込めるような部活も見つからず、平凡な毎日を過ごしていた桜井裕也の高校生活は、ディベート部副部長九重崎愛良との出会いによって激変する。そんな彼女との出会いによって、裕也は思いがけない自身の才能を開花させていく。

 アイラのドSな性格は良いですね。萌えポイントもしっかりと設定されていましたし。それと対比させる形で配置されていた橘詩織ちゃんは可愛いですね。今後の彼女の開花にも期待です。あとは、新村希ちゃんも。本郷部長が個人的には好きな性格していますね。

 ディベートを本格的に取り扱ったライトノベルとして新しいですね。最初のディベートのテーマが「未来の世界の猫型ロボットは少年にとって有害である、是か否か」ですからね。インパクトありまくりです。しかも、しっかりとディベートが展開されているので、面白かったです。ディベートについて描写されているのか、これともう一つだけですが、ディベートの面白さを上手く伝えていると思いますね。その分、日常描写が若干物足りないように感じられますが。ラブコメ展開は今後ですかね。でも、美人の先輩に言い寄られたら、仕方ないですよねぇ。

 長らく積んでいたので、切り崩していきたいところです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。