スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やましいゲームの作り方

やましいゲームの作り方 (ガガガ文庫)やましいゲームの作り方 (ガガガ文庫)
(2012/12/18)
著:荒川 工
イラスト:nauribon
商品詳細を見る


総合評価:B´
キャラクター:B´
構成:B´
世界観:B
文体:B´
内容:B´


 親父、いいキャラしているなぁ。

 不意の事故によって死んでしまったはずのアラフォーのおっさんの龍介だったが、息子忍の身体を乗っ取っていた。息子の身体でやましいゲーム作り、スタート。

 この作品、とにかく親父が良いキャラしすぎ。そこが面白い。と言いますか、それに尽きる。忍は最後に成長したと思うので、そこは良かったかな。平栗美里さんは年上残念キャラで良い感じです。しかし、今回あまり出番がなかったので、今後の活躍に期待というところでしょうか。六実さんとななおさんも今後かな。

 荒川さん自身が実際にPCゲームの経験がある方なので、微妙にリアルな感じが出ていて良かったです。やはり、おっさんが語り手ゆえですかねぇ。特に幕間。ただ、今回はその全工程をザックリと紹介したような感じで終わっていたので、これも次以降ですか。あとは、学校での美里さんとの日々も。でも、忍君状態は今まで描写されてこなかったタイプでしたよね。どちらかというと、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』状態になると思うので。

 面白かったとは思いますが、これ絶対中高生向けなラノベではないですw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。