スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅炎のアシュカ

紅炎のアシュカ (このライトノベルがすごい!文庫)紅炎のアシュカ (このライトノベルがすごい!文庫)
(2012/12/10)
著:紫藤 ケイ
イラスト:Nardack
商品詳細を見る



総合評価:C
キャラクター:C´
構成:C
世界観:B´
文体:C
内容:C



 うーん、出オチ感が否めない……。

 魔王アシュバルトの右手の小指の爪の先の化身を自称する少女のアシュカは、駆神人のラティスや小妖精のリルたちと共に、同胞を求めて旅を続けていた。

 人と精霊が共存する世界観は良いとは思うんですが、今回も奥行きが感じられないのが残念かなぁと。もう少し深く掘り下げてくれないと、世界観に入り込みにくいと思いましたね。《駆神人》や神遺物などの設定や魔法系攻撃の設定などはもっと活かせたのではないかと。
 構成的にも、とある地点で空気が変わるわけですが、ちょっと急すぎて読者が置いてけぼりを食らうのではないかとも感じました。
 あと、キャラクターが多すぎて、全員を動かしきれていないようにも感じられました(特にウィンドやザイ)。キャラクターたちがそれぞれに語れるほど動いていないんですよね。小妖精のリルのキャラクターは好きですが。
 テーマ性は感じられるものの、押しが弱いようにも思いました。一冊でキレイに今回もまとまっているのですが。

 全体的に物足りない感がありましたかね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。