スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大日本サムライガール

大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)
(2012/07/13)
著:至道 流星
イラスト:まごまご
商品詳細を見る


総合評価:A´
キャラクター:A´
構成:A´
世界観:A
文体:B
内容:A



 まさに、至道流星の本気。
 極右の少女神楽日毬が政治の頂点を目指すべく、蒼通の社員の織葉颯斗と出会い、アイドルを手段として駆け上がっていく物語ですね。政治・経済・芸能の分野に亘って、業界の裏をうまく描いていると思います。『羽月莉音の帝国』シリーズも政治・経済(・芸能)が登場していましたが、より詳細に登場していますね。莉音はどうしても主人公たちが高校生だったこともあり、最初の頃は無理があったような感じはしていました。しかし、この『大日本サムライガール』は、主人公が蒼通の社員で東王印刷の社長の息子という設定なので、こちらとしても納得しやすいものだと思います。また、その設定を活かし、各業界を紹介していく様は、本当に面白いと思います。リアリティがあるんですよね。
 ヒロインが「真正なる右翼は、日本に私ただ一人である!」と叫んでいるのも、凄まじいインパクトがあります。読んでいるこちら側が思わず大丈夫か、と思ってしまうほどに。こんなヒロインは初めてですよ。右翼というかサムライガール的なキャラクターは。しかし、日毬はその遥か上にぶっ飛んでいると言えると思います。
 色々な意味で独特な作品ですが、その面白さは本物だと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。