スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない⑦

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 (電撃文庫)
(2010/11/10)
著:伏見 つかさ
イラスト:かんざきひろ
商品詳細を見る


総合評価:B

 今回は夏の恋愛編という感じで、京介の周りがラブラブです。
 妹とのデートに始まり、あやせからの呼び出しと赤城兄妹、夏コミのサークル参加、妹の彼氏登場、そして最後に爆弾投下と。
 妹とのデートは、3巻の頃と比べるとデレたなぁという感じ。しかし、田村さんちの麻奈美さんが出番これだけかよというのと、幼馴染を寝取られたというのが滅茶苦茶切ないよ。あとは驚愕のあまり小銭を落とした黒猫のイラストが可愛いよ。というか、今巻は全体的に桐乃がかなりデレてるよ。あやせに対する京介のラブコールは半端ないな、手錠かけられてもウキウキしてるし(魔窟と呼んでるのに)。赤城兄妹は相変わらず面白いなぁ。夏コミに関しては、京介が確実にオタク化して、桐乃と黒猫が完全に仲良い友達になっていて、沙織との信頼関係も築かれているということだろう。2巻と同じように構成しながらも確実に「変わった」ということを意識させるのが良いと思うし、これはファンにはたまらない構成となっているのが上手い。で、イケメン勝ち組の御鏡の登場。それに嫉妬している京介が見物だし、妹に彼氏ということで部屋に引き篭もっちゃう親父が可愛いよ。何だ、このツンデレ高坂家。京介はお兄ちゃん的セリフを言い切っちゃうし、桐乃はもう完全にデレてます。ある意味、2巻のあやせとの喧嘩状態のときに見せた本音を強化させた感じがこれまたたまらないね。そして、黒猫の愛の告白! 今回は地味に?黒猫が各所で京介にアピールしていたから、もう可愛い! で、正式に付き合いましたで終わっちゃうもんだから、続きが気になるってばよ。
 世界観が安定しているし、キャラも完全に馴染んでいるので非常に楽しめるシリーズである。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。