スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会の九重 碧陽学園生徒会議事録9

生徒会の九重  碧陽学園生徒会議事録9 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の九重 碧陽学園生徒会議事録9 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/10/20)
著:葵 せきな
イラスト:狗神煌
商品詳細を見る


総合評価:B´

 サクッと読めるこのシリーズもついに本編はクライマックスである。
 語るようなことは相変わらず特にないが、大殺界を抜けたせいかいつもより面白かった印象である。今回は最後のバレンタイン以外は話が繋がっていた。最初のテコ入れの話の新キャラがまさか本当に後半に登場してくるとは。地味に伏線張っているなぁ。ネタの数も相変わらず相当入れているし。表紙は真冬ちゃんだったものの、今回はどちらかと言えば、今まであまり内面を語られてこなかった会長の話がメインという感じであった。しかも、終局近くでシリアス感多め。ま、最後と表紙がまさに下克上って感じだけど。リリシアさんも久しぶりに登場したな。でも、やっぱりこの人は話でメイン張ってもサブって感しかしないなぁ。深夏はデレたデレた言っているけど、相変わらずだな(前から大分デレてたような気もするし)、でも言っていることが進歩なのかもな。くりむの回想とくりむと知弦の出会いについては、何か共感できてしまったな。そういう人が近くにいると、やっぱり。でも、新キャラの杏子はこれまた変なキャラクターだったな。そして、おまけのバレンタイン編。皆、鍵ラブっすなぁ。今回は生徒会役員だけだったけど、クラスメイトや他からのチョコについても書いて欲しいかな。真冬ちゃんは一番大胆なことしてくれましたわ。うん、久しぶりに良かった。
 最近、ネタが尽きかけたって感じでうーんという話が多かったけど、キャラの心情とか恋とかに照準を当てた今回は良かった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。