スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法科高校の劣等生①・② 入学編〈上・下〉

魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)
(2011/07/08)
著:佐島 勤
イラスト:石田可奈
商品詳細を見る

魔法科高校の劣等生〈2〉入学編(下) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生〈2〉入学編(下) (電撃文庫)
(2011/08/10)
著:佐島 勤
イラスト:石田可奈
商品詳細を見る



 元ネット小説であり、上下巻であることからまとめて評価させてもらいます。

総合評価:B´
キャラクター:B´
構成:B´
世界観:B
文体:B´
内容:B´


 兄、TUEEEEE!、以上。

 常に達観した面持ちの劣等生(ウィード)の兄・達也と成績優秀にして才色兼備で兄に想いを寄せる優等生(ブルーム)の妹・深雪。そんな一組の兄妹が魔法科高校に入学したことから物語は動き出した。

 元々ネット小説として執筆されていたため、全体的に普通の尺度では測りにくい(川上稔著『境界線上のホライゾン』も別枠である)。特に、今回の話は紹介編ということなのだろう。

 キャラクターは、非常に多い。メインである兄妹ですら、まだ紹介のみという感じである。兄妹・兄のクラスメイト・妹のクラスメイト・生徒会メンバー・風紀委員会メンバー・部活関連・その他という具合に分けられるほど存在する。なので、簡単に気になった所だけを。
 主人公である兄の達也は、淡々とした語りや態度から可愛げがないですねぇ。天才であるため、どうも物語としては感情移入しにくい主人公かもしれない。この魔法世界の尺度では劣等生の烙印を捺されながらも、天才であり、どう見ても最強の存在である。妹の深雪も十分才能ありすぎでしょう。個人的には、兄ともっとイチャイチャしているのを見たかった。達也のクラスメイト・千葉エリカは今後どのように動いてくれるのか期待というところでしょう。西城レオンハルトはエリカとセットで登場してくることが多く、自己主張も少ないので、印象がどうにも薄い。しかし、達也のクラスメイトは十分強いよなぁ。深雪のクラスメイトである北山雫と光井ほのかは、登城したものの特に出番がなかったので印象が薄い。生徒会及び風紀委員会などもこれからもっと絡んでくるのでしょう。

 構成は、物語としては紹介だけで終わってしまっている感じである。世界観があまりにも重厚すぎて、あまり物語を展開できていない印象を受けた。なので、構成としては単純である。兄妹の魔法科第一高校入学から生徒会または風紀委員会入り、部活勧誘の事件発生から解決まで。紹介と捉えるなら妥当かもしれないが、個人的にはもっと感情豊かに物語を広げていって欲しかった。

 世界観は、とにかく重厚。次から次へと説明が行なわれている。簡単にそれを説明するのは難しい。その世界観の作り込みようは納得である。ネット小説だったということもあるだろうが、世界観設定が前面に押し出されすぎて、滑らかな物語の進行を阻害しているようにも思えてしまう。私としては、もう少し小分けにしても良かったのではないかとついつい思ってしまうわけである。

 文体は、三人称視点で淡々と物語が進行していく形式である。ここ最近では久しぶりの完全な三人称だったと感じた。達也の達観ぶりがよく表れているとは思うが、どうにも淡々と進みすぎている一面もあると感じる。この作品における世界観の説明には適していると思うが。あまり達也以外のキャラクターに焦点が当たっていないためと考えるが。であるから、どうも個人的にすっきりしないのだろうか。あと、この作品ではネット小説だったこともあってか、会話文でも改行が行なわれているのが特徴でしょう。

 内容は、現代ファンタジー学園モノですが、設定はかなり凝っている上きちん理論武装されているので良いと思います。ただ、その設定や説明に紙幅がかなり割かれているため、どうも読者の頭の中に物語の世界が広がっていかないように思うのです。兄が強いのは十分わかるんですが、個人的には説明が長すぎて物語の流れを詰まらせているように感じてしまうのですね。爽快感のようなものがどうにもないです(別にこれはこれで良いと思いますが)。あと、文体によりキャラクターの心情がわかりにくいのに加えて、周りのキャラクターがまだ動きを見せていないので、そこら辺がわかりにくいですね。特に、桐原がいつ壬生に惚れたのかが気になりましたねぇ(好きな女子にはちょっかい出しちゃうという風には思えないので)。基本が良いだけに、もう少し物語を二転三転させて欲しかったと思いました。

 まだ、各所に伏線が残されているので、今後の展開に期待します。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。