スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる2

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 2 (GA文庫)俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 2 (GA文庫)
(2011/06/16)
著:裕時 悠示
イラスト:るろお
商品詳細を見る


総合評価:B´
1巻参照


 もはや、ただのラブコメです(笑)

 季堂鋭太の幼なじみの千和と彼女の真涼が甘修羅というかラブコメ展開を繰り広げている中で、鋭太の下駄箱にラブレターが。新たな修羅場の到来か。

 新キャラが二名追加。鋭太の「元カノ」にして妄想家の秋篠姫香。真涼の妹にして傲岸不遜な真耶。電波系が追加されるとは思ってませんでした。姫香は、今回の最後のエピソードで吹っ切れたと思うので、今後の成長が楽しみですね。真耶は、明らかに敵役というか嫌味なキャラとして登場したので、ウザくて仕方ないかなぁとは思いますが。再登場を期待しています。一方で幼なじみと彼女はというと、幼なじみは相変わらずのチワワっぽり、彼女の方は何か一気にデレた感じがしますね。まぁ、今回は真涼にスポットライトが当たっているので当然といえば当然かもしれませんが。あと、個人的にカオルの言動に注目でしたね。「実は、僕、女の子なんだ」、あれは反則でしょう。

 ストーリーとしては、幼なじみと彼女による甘修羅からラブレターによって巻き起こる騒動。そして、真耶と姫香の登場。最後は姫香を絡めつつ、真涼を焦点を当てたシリアスエピソード。最後はイマイチ納得いっていないのですが。

 しかし、さらりと読めるので良いですね。個人的には、幕間の「パチレモン」の記事が好きです。
 今回のJOJOJOJOJOしいアニメイト限定版にアニメイトととらのあなでの幼なじみ・彼女サイドのショートストーリー続き、次回は小冊子付き限定版が出るとは。また戦争ですかねぇ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

助六

Author:助六
 主にラノベをマイペースに読んでいる人。買う量の自粛が出来てないので、かなりの速度で積読増加中。
 未熟者なので試行錯誤しながら、運営してますのでどうぞよろしくお願いします。
 TwitterID:「mokusimo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。